読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育所保育指針改定案について

厚生労働省保育所保育指針に国旗国歌条項を入れようとしている。

そもそも児童福祉の現場に国旗国歌の押しつけはなじまない。待機児童問題や保育士の待遇改善、虐待、貧困、DV…差し迫った課題が山積みしているのに、そこを早急にテコ入れする必要があるのか。児童福祉の一大原則は「子どもの最善の利益」であり、子どもが今をよりよく生きるために、よりよい未来を生きるために最大限の努力をすることであるはず。児童福祉の大原則を揺るがす今回の改定案は何が何でも阻止せねばならない。

とりあえず厚生労働省に改定案から国旗国歌条項を削るよう要望した。下記のサイトから要望を送ることができる。

https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html